アスクル活用で設計事務所の備品注文をラクにする

スポンサーリンク

アスクルは注文当日~翌日に届く、精算が月ごとでできる、割安の商品やまとめ買いで割引される商品が多いなど会社や個人事業主にとってメリットが多いサービスです。

このページでは設計事務所の備品購入でアスクルを活用するメリットや注意点、はじめる方法などを設計事務所の事務担当者の方向けにまとめています。

アスクルの利用登録はウェブで完結し、個人事業主でも利用できます。また、特定のユーザーに注文権限を付与するといった機能などもあるため、設計事務所での備品注文におすすめです。

このような状況・会社におすすめです

  • 備品発注の手間を極力少なくしたい
  • 安価に備品を購入して、時間とお金を節約したい
  • 立替え経費の量を減らしたい
  • 備品の発注を分担したい
  • 経費精算をラクにしたい

アスクルでの備品注文の概要

アスクル活用に関する概要は以下の通りです。

期待される効果業務効率UP
頻度初回登録時|随時
スケジュール即日~翌営業日
費用無料
手続き主体者事務担当者

手続きはネットで完結でき、登録情報の変更や注文の管理などもサイト上で行えます。また、個人事業主も登録可能です。必要であれば冊子のカタログを取り寄せることもできます。

設計事務所の備品購入にアスクルを活用するメリット

設計事務所で備品購入にアスクルを活用するメリットを紹介します。

請求書払いが選択できて月ごとに精算が可能

アスクルは月単位で請求がかかり、1ヶ月間の利用代金をまとめて支払うことができます。

支払い方法は口座振込や引き落とし、クレジットカードなどから選択できます。また、締め日は10日か月末かを選択することができます。

商品が注文当日から翌日に届くので緊急なニーズでも安心

「当日配送エリア」の午前11時までの注文であれば、その日のうちに商品が届きます。「当日配送エリア」は主に都市部が対象となっており、東京であれば23区や武蔵野市や三鷹市などが該当します。

それ以外の地域(山間部や沖縄、北海道の一部などを除く)では午後6時までの注文で翌日に届きます。

オフィスや設計事務所で必要なものがそろっていて割引もある

コピー用紙や文房具、各メーカーのプリンターインク、タオルやゴミ袋などの生活雑貨、来客用の水やお茶、手土産の菓子折りなどオフィスや設計事務所で必要なものが幅広く取り扱われおり、ペン1本といったような小口の注文もできます。

価格は割引されているものが多く、文房具などは低価格のアスクルオリジナル商品が豊富に展開されています。また、まとまった数量を注文することでさらに割引される商品もあります。

注文を管理するユーザーを設定できるため余分な購入が防げる

Web注文では、選んだ商品を購入するかどうかを決められるユーザー(とりまとめ担当者)を指定できます。従業員が多数いるような法人にとっては、利用に最適なシステムです。

とりまとめ担当者は、社員が個人個人で自由に注文リクエストした商品を最終注文者としてまとめて注文できます。この時に余分なリクエストはキャンセルもできるので、散発的な備品購入を防ぐことができます。

アスクル活用で注意するポイント

設計事務所でのアスクル活用は、導入のコストも少なく目立ったデメリットはありません。以下は利用する上でおさえておきたいポイントをまとめています。

土日に配送を希望する場合は配送指定が必要

配送日を指定しない場合、配送は平日となります。土日に配送を希望する場合は、あらかじめ配送日指定をする必要があります。

「直送品」や「お取り寄せ商品」など配送に日数がかかる商品もある

メーカーから直送される商品やお取り寄せ商品、通常商品と出荷倉庫が異なる商品などは、注文から配送まで日数がかかる場合があります。

税込み1000円未満の注文は配送料(324円)がかかる

一回の注文の合計金額が1000円(税込み)未満の場合は、324円(税込み)の配送料がかかります。 毎回ある程度まとめて注文することで、配送料が必ずかかるような通販サイトよりもお得に買い物ができます。

アスクル活用に関する書籍・関連情報

アスクル|【ASKUL】はじめまして、アスクルです。
初めてアスクルを使うユーザー向けに、登録方法やサイトの機能を解説したページです。

アスクル|支払いについて
支払いについてまとめられたページです。締め日、各種支払い方法などが解説されれています。

アスクル|【ASKUL】新規ご利用登録
新規登録フォームです。注文者名、メールアドレスなどを記入するとアカウントを作成できます。

設計事務所でアスクルを活用するには

アスクル導入によって、設計事務所や個人事業の備品購入を効率化できます。ウェブで完結する簡単な手続きで始められ、規模の小さな設計事務所や個人事業主でも利用できます。

設計事務所におけるアスクル活用のポイントは以下の通りです。

  • 品揃えが豊富でオフィスや設計事務所で必要なものがそろっているため、備品購入を一元化できる
  • ウェブで注文でき翌日に届くため、買い出しの手間や時間が省ける
  • 請求書払いが選択でき、月単位のまとまった経費精算で手間が省ける
  • 最終注文者を指定することで商品をとりまとめて一括注文でき、余分な注文はキャンセルもできるため、散発的な備品購入を防げる
  • 規模の小さな設計事務所や個人事業主も利用でき、導入コストもかからないため、簡単に始められる

建築経営の歩き方(経営メディア)は建築の経営を後押しするメディアです。会社経営、採用活動、労働環境の設計、事務手続きなどを主なテーマとして、建築の会社を効率化するさまざまなノウハウを提供しています。ぜひお役立てください。

タイトルとURLをコピーしました