これまでのお仕事

「建築学生とこれからの仕事のはなし―設計・施工から不動産証券化・国際会計基準まで―」

神戸大学発のイベント

概要

設計事務所や建設会社のみならず、2000年以降新たな職能が生まれ、建築を学んだ学生が専門性を活かす道は増えている。大学発のイベントでありながら、外部からの実務者も参加できる形式を提案し、SNSを通じて告知を行い、学内60名、社会人を含めた学外30名の満員御礼となりました。

開催日時

2010年10月21日

SNSでもご購読できます。