小伝馬町の社長のつぶやき

経営者として、従業員として。異なる立場で2社で働く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

起業して、1年。サラリーマンの様な立場を残しつつ、会社経営者になる。
自分が選んだこのゲームはやりがいのあるものの、非常に難しいバランス感覚が要求されるものだ。

1つの身体に2つの主体から指揮命令される。2社で働くこと自体はそんなには難しいものではないように感じているが、組織によって経営者として働き、もう一つでは従業員として働く。これはとてもユニークな働き方であり、ユニークだからこそ非常に困難な働き方だ。主体性をどれだけ発揮し、それをどのように測定するのかはまだまだ未整備なように感じる。

フリーランスとして独立してから5年目を迎え、複数の会社で働く兼業体制となって3年、法人化して1年。そろそろどういう世界を見てきたかをアウトプットする時期かなぁと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。